中田英寿「楽な日は明日が来ない」【ネットで拾った心に残る言葉・話】

中田英寿「楽な日は明日が来ない」【ネットで拾った心に残る言葉・話】 人生が明るくなる話

誰にも知られず無くなっていく【ネットで拾った心に残る言葉・話】を残していく企画第1弾

心に残る言葉は偉い人の言葉やアマゾンオススメのビジネス本なんかよりも
もっと身近なところにあったり、ふと見ていたYoutubeやTwitterにあったりします

そういう何もしないと流れて消えてしまうような素敵な言葉やストーリーを残していきたいと思います

今回は第1弾として世界的フットボーラーであり日本サッカー界のレジェンド中田英寿がテレビ番組で発していた言葉を紹介します

中田英寿さんの言葉「楽な日は明日が来ない」

中田英寿って誰?という方へものすごく簡潔に紹介

中田英寿(なかたひでとし)さんは元サッカー選手で日本代表の7番を背負い、世界で活躍したスター選手です
キラーパス・スルーパスという言葉は中田英寿さんから日本で使われ始めたと言っても過言ではないです

「日本代表の7番」を特別な番号にしたのは中田英寿さんです

今多くの日本人選手が海外で活躍していますが、
中田英寿さんが残した偉業と功績があったからこそ続いている道だと思います

そんな中田英寿さんは今、日本酒を世界中に広めるという活動をされています

世界中で活躍される中で、ご自身が「自分の国のことを全然知らない」ということに気づき、
その後日本全47都道府県を日本の職人さんや生産者さんのもとを訪ねる旅を続けます

その中でも日本酒そのものや、日本酒造りなど日本酒が持つ魅力に大きな可能性を感じ、
「日本酒の良さをより多くの方に知ってもらいたい」という思いからJAPAN CRAFT SAKE COMPANYという会社を設立します

世界中でのイベント開催や日本酒専用のワイングラスプロデュースなど行なっています

サッカー界のレジェンドが日本酒に特化した会社の代表で日本酒のワイングラス作ってる??

とんでもなく自由だな、と思いますが

そんな自由な考えを行動に移しカタチにしていくことは並大抵の意志の強さではないなと思います

『自分の想いを実現する』ことは男として最大級の魅力ですね

「楽な日は明日が来ない」にみる人の幸せとは

たまたまYoutubeを見ていた中田英寿さんの日本酒プロヂュースのインタビューでのこと

インタビューアーはプライベートでも交流のある真矢みきさん

真矢は中田英寿さんの活躍っぷりに感嘆します
「若い頃はサッカーで世界トップで戦って今は会社の社長して世界を飛び回って休みたいと思わないの?」

それに対して中田英寿さんが言うんですね
「楽な日は明日が来ない」

”あー今日楽だな、つまんないなって日のことなんて覚えてない

毎日大変だけどその方が生きてる感じがするし
つらい時間の後にしか幸せはやって来ない

楽な方へ行きたがる人は人生が楽しくない人だ
僕は自分の人生を楽しみたい”

(実際の言葉と違うかもしれません。動画がもう削除されてしまったので、イメージとしてご理解ください)

中田英寿さんがサッカー選手を引退しても人を魅了し、
男が見てもいくつになってもカッコいいと感じる理由はこのメンタリティーなんだなと感じました

「楽な日は明日が来ない」

ここに1つ人生で大切にしたい言葉が増えました

この言葉から学ぶこと・自分の人生に活かせること

サラリーマンをやっていれば土日は寝られるだけ寝たいと思います
何もしないで適当に惣菜買ってきて家でのんびりhuluで映画を見たいと思います

金曜日の自分からすれば「理想の休日」
これ以上なく満喫したのんびり過ごせる最高の休日

でもふとしたときにこんな想いをしたことはありませんか?

くそつまんねえな

それってめっちゃ楽だからだと思うんですよね
楽が続くと楽しさを感じなくなるってめっちゃ悲しいと思います

でも「くそつまんねえな」と思う人は同時に「どこかで変わりたい」と思ってるはず
そのためにはつらいなと思ってても何かに挑戦していかないといけない

誰だって過去を振り返って
「ああこの1週間くそおもしろくなかったな」って思うと暗い気持ちになります

それが1週間から1ヶ月、1年、、3年って続いていけばものすごく悲しいことだし

なんて無駄な時間を過ごしてしまったんだろうと思います

お金は貯めることができても時間は貯められないですからね

だからこそ「つらいな」と思うことでも頑張る価値があるんだと思います

休日に何か新しいことに取り組むもそう
仕事でむかつくことつらいことしんどいことに取り組むこともそう

何も新しいことすることって振り返ると意外と楽しかったなって思いますよね

1日でも多く楽じゃなかった日を過ごすその連続が楽しい人生につながっていくとちょっと頑張れる気がしますよね

【まとめ】「楽な日は明日が来ない」の言葉を気持ちに明日も頑張ろう

ちなみにこの言葉に出会った番組はなんとビビット
あのビビットでまさかこんな素敵な言葉に出会うとは思ってなかったのでよりインパクトがでかかったです

「楽な日は明日が来ない」

そう話す中田英寿さんはめっちゃくちゃキラキラしていました

中田英寿さんはきっと1日1日大変だけど
自分の目標や成し遂げたいことに向かって走っているんだろうと思います

同じスピードで走るなんて絶対無理

ですが自分に合うスピードとギリ耐えられる強度の中で
目の前の困難や目標に向かってハードファイトしていきたいと思います!

今日は以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

アマチュアブロガー
86世代のアマチュアブローガー。現在シンガポール駐在の30代サラリーマン。毎月100キロランに挑戦中!オシャレな服と新しい音楽が大好きです! 人生初のブログ-LIFEPORT- を2017年12月スタート !現在ちょっと苦戦中ですが楽しみながら好きなことを発信していきます! 三重→千葉→東京→愛知→広島→兵庫→大阪と引っ越し人生。どこ住んでも都!ご当地グルメやお祭り、そして素敵な女性との出会い・・全部都でした!笑 マイブームは激辛料理とスキンケアの研究。ブログも人生も勉強中ですが謙虚に貪欲にファイトしていきたいと思います。”あ!来月初めてニューヨーク行ってきます!”