【バルクオム乳液の効果】乳液はいらない?保湿効果や特徴的な成分とは?ニキビ対策や保湿力をチェック

【2分でわかる】バルクオムの乳液はいらない?保湿効果や成分とは?ニキビ対策や保湿力をチェック BULK HOMME(バルクオム)
BULK HOMME(バルクオム)特集まとめ

 まずはこの記事から!初めてのBULK HOMME(バルクオム)を考えている人向け
【徹底調査】大人気スキンケアのバルクオムとは?バルクオムの口コミ・評判を解説

 なるべく安く!最安値情報が気になる人向け
【2分で読める】バルクオムの最安値は500円?バルクオムを一番安く買う方法を公開

 もっと詳しく!気になる保湿・美容成分で保湿力や肌荒れ対策をチェック
【2分で読める】バルクオムの化粧水の効果と成分とは?ニキビ対策や保湿力の効果

この記事では

人気メンズスキンケアブランド
BULK HOMME(バルクオム)

バルクオムの商品の中で過小評価されてしまっている
スキンケア乳液 THE LOTION

このTHE LOTIONの乳液の効果と成分に絞って情報をまとめました

この記事を読めばこのようなことがわかります

 バルクオムの乳液の全成分
 バルクオムの乳液の注目の保湿成分
 バルクオムの乳液の注目の美容成分
 バルクオムの乳液の期待効果(保湿・アンチエイジング・ニキビ対策など)
 バルクオムの乳液がいらないのか必要なのか

このBULK HOMME(バルクオム)の記事は
2分で読めます

ぜひ一度は読んで頂いて
あなたの肌に合う最適なメンズスキンケアの乳液に出会うきっかけになれば幸いです!

【初回限定500円!】BULK HOMME(バルクオム)公式サイトはこちらから

BULK HOMME(バルクオム)とは

【徹底調査】メンズスキンケアのバルクオムとは?バルクオムの化粧水や乳液の口コミ・評判を解説!

メンズスキンケアのバルクオムとは?

美容意識の高い20代男性や
本格的なスキンケアを始めたアラサー男子から非常に評価の高い

BULK HOMME(バルクオム)

バルク(中身)で勝負する

累計出荷本数350万本突破

BULK HOMME(バルクオム)とは

 「メンズスキンケアブランド世界シェアNo1」というビジョンを掲げ2013年に事業開始後、急激に成長
 「THE BASIC」をコンセプトにしたメンズスキンケアブランド
 全国1,000店舗以上の小売店・ヘアサロンにて販売、2017年にアジア進出
 アマゾンや楽天の美容商品ランキングで1位を次々と独占、国内外でも数多くの賞を受賞

まだメンズスキンケアブランドの
BULK HOMME(バルクオム)をよく知らない!という方はこちらの記事がおすすめです!

【徹底調査】メンズスキンケアのバルクオムとは?バルクオムの化粧水や乳液の口コミ・評判を解説!

【徹底調査】大人気スキンケアのバルクオムとは?バルクオムの洗顔料や化粧水・乳液の口コミ・評判を解説

バルクオムの化粧水の全美容成分を紹介

バルクオム

ー乳液は、重くてベタつくー

そんなイメージを払拭する、“THE LOTION”

しっかりと潤いを与え、肌を乾燥ダメージから守りながら、ベタつきや重さを感じさせない
肌ストレスからも、使用するストレスからも解き放たれる乳液

BULK HOMME(バルクオム)公式サイトより

バルクオムの化粧水、
THE TONERの全美容成分はこちらです

THE LOTIONの全成分

水、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、BG、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、キサンタンガム、レシチン、エタノール、水酸化K、水酸化Na、グリシン、カルボマー、フェノキシエタノール、香料

BULK HOMME(バルクオム)の乳液の主な成分の特徴

 グリセリン
保湿剤の王様。化粧品には欠かせない成分で、グリセリンは水と混ざると発熱する性質。ヒアルロン酸Naやコラーゲンなど、他の水性成分と組み合わせると、さらに保湿効果がアップして使い心地もよくなる。肌になじませたときに温かくなる温感化粧品は、この性質を利用したものが多い

 スクワラン
保湿効果に優れた天然由来の成分。皮脂に元々含まれると言われるうるおい成分のため、敏感肌質の方でも使用できる化粧品に使用される。他の保湿成分との違いは、「肌の水分蒸発を防ぐ」効果があること。BULK HOMME(バルクオム)の乳液の注目の保湿・美容成分

 リンゴ果実培養細胞エキス
スイス産リンゴ(西洋リンゴの一種であるウトビラー・スパトラウバー)の幹細胞エキス由来の成分。このリンゴから抽出した成分は抗老化作用、表情ジワの改善など、肌をいきいきとさせ若々しい外観を保つ働きをもつ。BULK HOMME(バルクオム)の乳液の注目の保湿・美容成分

 イソステアリン酸ポリグリセリル-10
安全性の高い非イオン性界面活性剤で、乳化剤としてさまざまなスキンケアアイテムに配合される。肌への柔軟効果、無機粉体や顔料などの分散性、固形状オイルや他の油性成分との相溶性、酸化安定性などに優れている

 温泉水
「出雲国風土記」の中で、「一度洗えば、お肌キラキラ。二度入れば病も治る」とうたわれ、およそ1300年も前から「美肌の湯」と言い伝えられてきた玉造温泉。近年では、製薬会社の科学的な分析により泉質が高級化粧水レベルであることが判明。特に優れているのが潤い効果。

 エチルヘキサン酸セチル
肌が水分をたっぷり含んでうるおいに満ちた柔らかい状態を保ちつつ、使用感はさらっとした感触のべたつかないオイル。乾燥肌、混合肌、インナードライ肌や敏感肌を含めて、どんな肌質でも使える万能な保湿・美容成分

 ユズ果実エキス
ミカン科植物ユズの果実からエタノール溶液で抽出されたエキス。くすみの素になる古い角質を除去して新しい皮膚に潤いを与え、透明感のある滑らかな肌へ導く働き

 チャ葉エキス
ツバキ科植物チャノキの葉から水、エタノール、グリセリン溶液で抽出して得られるエキス。肌引き締め作用、抗酸化作用があります。シミやシワ対策、肌のハリアップ、エイジングケア成分として優秀

 セイヨウシロヤナギ樹皮エキス
古い角質や余分な皮脂を取り除く働き。シミやくすみなどにも有効なほかに、抗炎症作用があることから、ニキビケアにも良いとされている。毛穴を清潔な状態に保ちながら、肌トラブルの原因を予防&改善



 加水分解シルク
他のタンパク質の加水分解物にくらべて吸湿性は少ないが、皮膚や毛髪に対する吸着性や浸透性がよいので、保湿効果、皮膜形成効果が得られる。また、チロシナーゼの活性抑制作用によってメラニン色素の生成を抑える美白効果あり

 グリセリルグルコシド
日本酒の醸造技術によって米由来の素材から作られた成分。保湿作用に優れ、角質層に浸透して深くうるおい続け、弾力豊かなハリとツヤを与える役割。BULK HOMME(バルクオム)の乳液の注目の保湿・美容成分

 クレイミネラルズ
水分は残しながら皮脂に含まれるオレイン酸を吸着する作用に優れていると言われている、栃木県鹿沼市のクレイ

 トコフェロール
ビタミンEの別名。強力な抗酸化効果をもつ。トコフェロールの最大の働きは、活性酸素の除去=アンチエイジング効果。BULK HOMME(バルクオム)の乳液の注目の保湿・美容成分

バルクオムの乳液の注目の保湿・美容成分「スクワラン」

ヒトの皮脂膜を作るのに欠かせない成分「スクワラン」

ヒトの皮脂膜を作るのに欠かせない成分「スクワラン」

バルクオムの乳液の注目の保湿・美容成分の1つ目は
「スクワラン」です

スキンケア用品が優しい自然由来のものが人気を集める中で
特に注目されている美容成分の1つがスクワランです

スクワランの5つの効果・効能

 優れた保湿効果
 肌のターンオーバー効果の正常化(肌荒れ改善)
 エイジングケア(シミ・シワ・くすみ改善)
 ニキビ改善の殺菌作用
 毛穴づまりの解消

バルクオム先生

男性のスキンケア成分としての
スクワランの特徴的な効果は

肌のターンオーバーが促進=肌荒れ・ニキビ改善効果です

スクワランの保湿効果や肌の乾燥防止効果によって
肌本来のバリア機能が再生、

さらにスクワランには殺菌作用の促進の働きもあるため
肌予防の効果=肌荒れ・ニキビ改善効果につながります

スクワランは肌荒れ・ニキビ改善効果だけでなく、
エイジングケア効果も優秀です

スクワランの保湿作用によって
エモリエント効果(皮膚を潤った状態&柔らかくする効果)が働きます

その結果、
顔のほうれい線やしわ・たるみ改善が期待できます

また、スクワランは副作用がなく敏感肌の男性でも使用可能です

このスクワランを配合したバルクオムのスキンケア(洗顔・化粧水・乳液)は
乳液のTHE LOTIONだけです

ボク

スキンケアをする目的として

肌の乾燥を治したい

と同時に

ニキビ改善やエイジングケア

を求めるならBULK HOMME(バルクオム)の乳液
「THE LOTION」はぴったりではないでしょうか!



バルクオムの乳液の注目の保湿・美容成分「グリセリルグルコシド」

江戸時代のスキンケア?「グリセリルグルコシド」の保湿・美容効果

江戸時代のスキンケア?「グリセリルグルコシド」の保湿・美容効果

『江戸時代、日本酒の飲み残しを化粧水として使っていた』
という話を聞いたことはありますか?

日本酒にはグリセリルグルコシドという旨味成分が含まれていることが発見され、
このグリセリルグルコシドには美肌効果があるといわれる米由来の各種アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含まれています

グリセリルグルコシドのスキンケアの主な効果

 保湿効果
 肌のターンオーバー促進
 メラニン生成抑制=美白効果

グリセリルグルコシドを配合することでしっとりとしたうるおいと、豊かなハリのある肌へと導きます
さらに、ヒアルロン酸とコラーゲンの生成を促進させ、保湿性や弾力性の維持する作用など、スキンケア保湿成分として非常に優秀です

オールインワン化粧水のTHE TONERを含め、
BULK HOMME(バルクオム)のスキンケア用品には全てこのグリセリルグルコシドが含まれています

グリセリルグルコシドのアンチエイジングの主な効果

 肌表面をうるおいで包み込み、外部刺激からやさしく守る
 年齢肌や紫外線による代謝サイクルの乱れを補正
 コラーゲンやヒアルロン酸産生を促進するなど新陳代謝を促進

グリセリルグルコシドのスキンケアのアンチエイジング効果によって

細胞を活性化して、みずみずしく透明感のある肌

くすみのない明るく透明感のある美白肌へ導く働きが期待できます

ボク

スキンケアを始める目的として

肌の保湿

と同時に

芸能人のような美白・美肌

を求めるならBULK HOMME(バルクオム)の乳液
「THE LOTION」はぴったりではないでしょうか!

バルクオムの乳液の注目の保湿・美容成分「リンゴ果実培養細胞エキス」

奇跡のアンチエイジング成分「リンゴ果実培養細胞エキス」

奇跡のアンチエイジング成分「リンゴ果実培養細胞エキス」

バルクオムの乳液の注目の保湿・美容成分の3つ目は
「リンゴ果実培養細胞エキス」です

最大の特徴はなんといってもアンチエイジング効果=肌の若返りの期待です

グリセリルグルコシドのスキンケアの主な効果

 肌のキメを整え、すべすべ若々しい肌にする効果
 弾力とハリを取り戻して小ジワやほうれい線を目立たなくする働き
 肌のターンオーバーを促して潤いのある肌をキープする効果
 紫外線によってダメージを受けた肌を回復
 くすんでしまった肌を明るくする効果

りんごの秘密

長期保存しても味の質が落ちない、腐らないことで有名なリンゴ
「ウトビラー・スパトラウバー」という品種がありました

ですが世の中の「甘いりんご」を求めるトレンドの中で
他の品種の大量生産や品種改良の中でこの「ウトビラー・スパトラウバー」は市場から消えつつありました

絶滅危惧種という危機に陥ったこのリンゴを存続するために研究を重ねた結果、

ウトビラー・スパトラウバーにしか含まれない
「リンゴ果実培養細胞エキス」という幹細胞が、

老化を防ぎ、肌を再生する力を持っていることがわかりました

そしてそれ以降、
特殊な技術によって人工培養され、希少植物の細胞を大量培養することに成功しました

この奇跡のアンチエイジング効果を持つ「リンゴ果実培養細胞エキス」が配合されているのが
BULK HOMME(バルクオム)のスキンケアです

このように、お肌にハリ・ツヤをもたらす「リンゴ果実培養細胞エキス」
美容業界からどんどん注目が集まっている「リンゴ幹細胞」が含まれる化粧水を使うことで

あなたの肌の幹細胞の抗老化作用、表情ジワの改善など
20代の頃のような肌がいきいきとして若々しい見た目を取り戻す対策ができます

ボク

スキンケアを始める目的として

肌の保湿

と同時に

肌の若々しさ=見た目の若々しさ

を求めるならBULK HOMME(バルクオム)の乳液
「THE LOTION」はぴったりではないでしょうか!

バルクオムの乳液の注目の保湿・美容成分「トコフェロール」

トコフェロール。別名「若さのビタミン」の効果とは

トコフェロール。別名「若さのビタミン」の効果とは

バルクオムの化粧水の注目の保湿・美容成分の4つ目は
「トコフェロール」=「ビタミンE」です

トコフェロールは
別名、『若さのビタミン』といわれる様々な老化を防ぐ働きがあります

トコフェロールのスキンケアの主な効果

 最大の働きは、活性酸素の除去
 アンチエイジングビタミンといわれるほど肌の老化防止の効果
 毛細血管を拡張し血液を循環させ肌荒れを解消
 過剰なメラニンの排出を促進しシミ・ソバカスを防止=美肌効果への期待
 肌のバリア機能を改善し紫外線などから肌を守る

スキンケア先生

20代、30代の男性で

芸能人のようなきれいな肌になりたい

芸能人のようにカッコいい40代になりたい

そういう見た目の若々しさ=美白・美肌への憧れを持つ人が増えて来ました

肌にうれしい美肌効果、特に「美白」や「老化対策」に対して
トコフェロール(ビタミンE)は非常に有効です

一般にはまだあまり知られていないですが

サプリメントなどでもビタミンEを配合したものがあり
肌トラブルにも大変有効な成分であるトコフェロールは覚えておいて損はない美容成分です

なんといっても

強い抗酸化作用がトコフェロールの最大の特徴

紫外線や年齢によってどんどん錆びていってしまう肌が酸化することで
シワやシミなどの肌の老化を早めてしまいます

トコフェロールは男女問わずなりたくない老け顔を防止するため
その酸化を抑え、肌のバリア機能を改善し肌を守ってくれます

ボク

スキンケアを始める目的として

肌の保湿

と同時に

肌の若々しさ=老け顔にならない40代

を求めるならBULK HOMME(バルクオム)の乳液
「THE LOTION」はぴったりではないでしょうか!



バルクオムの乳液はいらない?期待される効果をチェック

スキンケアを始めていない人だけでなく
すでにスキンケアを始めている男性の中でも

乳液はいらないのでは?

というスキンケアに乳液は不要な意見がネットに出回っています

さらにBULK HOMME(バルクオム)の乳液が2,000円ほどすることから
バルクオムの乳液はいらない・買わなくていいという噂も多いです

ですが20代後半から30代はむしろ必要でしょう

それは
早めのエイジングケアの目的からみて
バルクオムの乳液が非常に優秀だからです

バルクオムの化粧水の期待される効果まとめ

 保湿力:★★★★☆
 アンチエイジング対策:★★★★★★
 美白効果:★★★★☆
 肌荒れ対策:★★★★☆
 ニキビ対策:★★★★☆



保湿効果への成分は「スクワラン」や「グリセリルグルコシド」などを中心に
そのほかにもユズ果実エキス、チャ葉エキスなど贅沢なほど高品質な成分が豊富に配合されています

オールインワン化粧水の「THE TONER」同様に
BULK HOMME(バルクオム)の保湿効果は間違いないですね!

しかし、なんといっても

エイジングケア効果が抜群

BULK HOMME(バルクオム)全てのスキンケア用品に配合される
「リンゴ果実培養細胞エキス」

乳液のTHE LOTIONに配合されている
「トコフェロール」

これらの美容成分の抗酸化作用が肌の老化防止効果にとって非常に有効です

ニキビ対策についても
「スクワラン」や「トコフェロール」の保湿効果や肌荒れ改善によって一定の効果を期待できそうです

バルクオムの化粧水を最安値で買う方法

バルクオムの化粧水・乳液セットが

実は500円で買えるという情報がネットで流れています

BULK HOMME(バルクオム)とはバルク(中身)で勝負する意思の体現

【2分でわかる】バルクオムの最安値は500円?バルクオムの洗顔や化粧水の最安値を公式HPと楽天・アマゾンで比較

このバルクオムの化粧水を最安値で買う方法を徹底調査しました!

最安値が気になる人は必ずチェックを!

楽天やアマゾンの価格と公式サイトの価格を徹底調査しております!



まとめ:バルクオムの乳液のアンチエイジング成分は最高レベル&ニキビ改善の効果・成分もあり!

まとめです!

バルクオムの乳液の効果と成分を調べてきた結果、
特に注目の成分とその期待効果はこのようになりました!

 『スクワラン』:保湿成分+ニキビ・肌荒れ改善
 『グリセリルグルコシド』:保湿成分+美白効果
 『リンゴ果実培養細胞エキス』:保湿成分+アンチエイジング効果
 『トコフェロール』:保湿成分+アンチエイジング効果

バルクオムの乳液はエイジングケアが抜群

もしスキンケアに『保湿対策だけ』を求めるなら乳液はいらないかもしれません

ですが逆に、特に社会人男性で
30代40代でも若々しい見た目・美肌でいたい願望がある人

肌の老化防止を早めから対策したいなら
バルクオムの乳液はむしろ絶対必要なのではないでしょうか

以上です!

「気になっていたバルクオムの乳液の成分や効果がわかった!」
「乳液いらないと思っていたけど化粧水と一緒に試してみようかな!」

少しでもみなさんのスキンケア生活にお役立ちできたら幸いです!

【2020年最新】メンズオールインワン化粧水おすすめ15選|20代・30代別おすすめ化粧水を厳選