【ターザンの知恵袋】ダイエットで神経質に?食生活や食事内容で健康に良さそうで実はカラダに悪いこと

ターザンの知恵袋「実はカラダに悪いこと」Vol.1 マイナス5キロのダイエット

今回はTarzan(ターザン)-人生を豊かにするおすすめ雑誌をダイジェストで-

忙しい現代の20代30代サラリーマンへ!
LIFEPOERでは雑誌のダイジェストを紹介!

”読まずギライ”の雑誌を身近に
『本や新聞よりも読みやすいし内容も簡単なはず』
だけど意外と読んでいない。。それが雑誌
かといって雑誌情報を信頼していないわけじゃない・・読まないだけ!!
そこで!!
LIFEPORTではおすすめ雑誌の情報をさらに要約してシンプルにしてお届け!
雑誌の中でおすすめされるアイテムや商品もあわせてご紹介していきます!

今回はメンズ向け雑誌Tarzan(ターザン)!
テーマは【食生活や食事内容で健康に良さそうで実はカラダに悪いこと】です!

created by Rinker
¥650 (2020/06/06 12:41:46時点 楽天市場調べ-詳細)
注意

こちらの【おすすめ雑誌記事】は筆者グリグラが雑誌を読んで独自に情報をまとめてシンプルに書き換えた内容になります。なるべくわかりやすい内容にしようとする中で、一部雑誌の主旨や構成から離れる部分も含みますがご了承ください

<食事編>健康に良さそうで実はカラダに悪いこと

ダイエット生活のために毎日朝食や間食でバナナを食べる

ターザンの知恵袋
腎機能に問題のある人はバナナの食べ過ぎは禁止

栄養豊富なみんな大好きバナナ!
糖質にセロニンにビタミンB6にカリウムとパーフェクトフード、そうバナナ!
アスリートもバナナ食べるイメージありますよね

ですが毎日バナナを食べて良い人には条件があって、
それは健全な腎臓

腎臓に問題がある人が頻繁にバナナを食べるのは実は体に良くない
問題となるのはカリウム

カリウムはカリウムバランサーというサプリが楽天やアマゾンで大人気!
むくみの原因にもなる取りすぎた塩分を体の外へ出してくれる働きをしています

ですが腎臓に問題がある人がカリウムを取りすぎる=バナナ食べるすぎるとうまくカリウムを排出できなくなって高カリウム血症という病気になってしまう恐れが!

健康診断の尿検査でタンパク質が認められる人はバナナの食べ過ぎには要注意!!

ダイエットでご飯抜くと健康に良くないから1日3食ちゃんと食べる

ターザンの知恵袋
たまには1日2食。消化器に休養を与えてみよう

食欲があるないに関係なく「朝は何か食べて」、
「ランチ」になったら同僚と昼ごはん食べに行って
仕事が終わればとりあえずスーパーで惣菜買って「晩ごはん」を食べる

実はこれは健康に良くないです

朝ごはん何時に食べますか?
ランチは何時間後ですか?

脂肪やタンパク質が多い現代人の食事は完全に消化吸収するのに5〜6時間かかります
この間隔が短いと消化器が疲れてしまい、消化酵素がうまく分泌せずに胃の炎症を起こしてしまいます

さらに必要以上のエネルギーを摂取すれば太ってしまいます!
1日3食生活は決して必ず健康な食生活とは言えません

お腹が減っていないときは食べない!
朝とお昼と兼用にしたブランチ(遅めの朝ごはん)にして消化器に休養を与えて、摂取カロリーも抑えることで本当の健康生活を!

悪玉コレステロールが高いから卵や甲殻類は食べない

ターザンの知恵袋
善玉も悪玉もない。コレステロールはカラダの必需品

コレステロールという言葉を聞くと「高いとダメ。健康に良くない」と思いがち
だけどこの考え方は間違いです

一昔前まで善玉(HDL)、悪玉(LDL)と呼ばれていて健康診断でもぼくら一般の人でも目がいく数値、それがコレステロール。善と悪という名称がいかにも体に悪影響を与えそうですよね。ですが銀座予防クリニックの青木先生によると食事に含まれるコレステロールはそんなに神経になる必要はありません

善玉も悪玉もない。コレステロールは必需品(引用:ターザン2020年4月9日号P.26)

善玉も悪玉もない。コレステロールは必需品(引用:ターザン2020年4月9日号P.26)

先生
体内の組織からコレステロールを「回収する」のが善玉コレステロール。組織に「運ぶ」のが悪玉コレステロール。どちらも体の必需品で、悪玉コレステロールが低すぎると脳出血や認知症のリスクが上がることも!

ネットで人気の鉄サプリを鉄分とミネラル補給のため多用している

ターザンの知恵袋
鉄不足はサプリではなく食事で改善

鉄はカラダにとって大事なミネラルのひとつ

頭痛がしたり、すぐ疲れたりといった経験ってありませんか?

鉄分が不足すると赤血球をつくる材料がないため鉄欠乏性の貧血のおそれが。さらに貧血になると血液は酸素を十分に運べないので体が酸素不足になり、それが原因で頭痛がしたり、すぐ疲れたりといった症状がでます

最近では女性を中心に鉄サプリがネットで大人気ですが、
実はサプリでの過剰が鉄分摂取がさらに脱力感や疲労感を生じさせることが判明

だから鉄は食材から摂取することが大事!
食事からとる鉄分はカラダの中で調整されて、余分な鉄分は腎臓にプール、赤血球の材料になります
サプリはこの自動調整ができないのです!

先生
サプリは食材と違って過剰摂取が実感できません。過剰になったことにも気付けないので注意が必要!鉄はサプリではなくレバーやほうれん草などから補給するのが正解!

糖質制限のために肉を食べるならカロリーの低い赤身肉でタンパク質補給

ターザンの知恵袋
赤身肉最強フード説に問題あり。主菜はバランスよく

糖質制限ではお肉は制限されません
その中でも推奨されてきたのが赤身肉でした

ですが赤身肉に含まれるカルチニンが動脈硬化を促進するという論文が発表され、そこから専門家たちで議論が勃発!!

カルチニンは脂肪燃焼効果があることは有名で、赤身肉にはカルチニンが豊富でこれがダイエットにぴったりの理由でした。しかしこのカルチニンが腸内細菌によって分解された結果トリメチルアミン(TMA)という物質が作られることが判明。TMAがさらに肝臓で参加された物質が動脈硬化を促すと問題視されています

赤身の食べ過ぎに注意!(引用:ターザン2020年4月9日号P.27)

赤身の食べ過ぎに注意!(引用:ターザン2020年4月9日号P.27)

この論争はまだ決着はつかず、「糖質制限の健康へのリスク」なんかと紐づいてネットでもよく記事を見るようになりました
一般人の僕らができることは赤身肉ばっかり食べないこと

糖質制限では赤身肉には劣りますが、カルチニンの含有量が少ない鶏肉をメインディッシュにするとか、
EPA・DHAなどのオメガ3を多く含むマグロやサバを食べる日を作ることでバランスを取りましょう!

何事もバランスが大事!!

ぼく
ダイエットでストレスを溜まるのは続かないし、つまんねえ!!別にアスリートでもないんだし、たまには楽天市場でちょっと良い九州の地鶏とか国産マグロの割と安い商品探して自宅ご飯で贅沢でもすっか!

腹筋をシックスパックになるために脂肪になる油は一切とらない

ターザンの知恵袋
カラダに必要なオメガ3(n-3)系脂肪酸はカットしない!
あなた
夏までには腹筋を割りたい!
今年こそはシックスパックになりたい!

だから油は一切とらない!!

その考えは間違いです!さらに健康にも良くないので正しく理解しましょう!
そのままだと本来カラダに必要な脂質を不足してしまいます

健康診断でも計測される『中性脂肪』=太る原因、はごはんやスイーツなどの糖質からできていて、過剰な糖質摂取をやめる必要があります。それを勘違いして油の摂取をやめてしまうと必要な脂質を不足して別の病気のリスクがあがってしまいます

必要な脂質とはオメガ3(n-3)系脂肪酸のDHAやEPA、αーリノレン酸などのこと。これらは体内で作ることができない必須脂肪酸(私たちのカラダにとって不可欠な栄養素)で、心臓疾患などの予防や脂肪燃焼作用があると知られています

ですから健康管理のために油脂を減らすならパンに塗るマーガリンなどのトランス脂肪酸にして、むしろオメガ3脂肪酸や中鎖脂肪酸は積極的に取りましょう!

オメガ3(n-3)系脂肪酸の摂取ならえごま油とアマニ油(アマニオイル)がおすすめ!

健康お兄さん
オメガ3(n-3)系脂肪酸を摂取する効果・メリットはこんなにたくさん!
・アレルギー性疾患の改善
・動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞・高血圧などの予防の効果
・美肌効果
・アンチエイジング効果

意識しないと摂取できないからこそ朝ごはんや晩ごはんで積極的にえごま油とアマニ油を取るようにしよう!
まずは楽天やアマゾンで人気の商品をチェック!

【まとめ】限界まで我慢した挙げ句、ダイエット実は間違ってました、は地獄

ダイエットや健康改善で一番我慢することといえば毎日の食事
ですよね?

朝から本当は白ご飯と味噌汁食べたい!けど野菜ジュートバナナで我慢。。

お金はかかるけど鉄分補給するためにサプリを毎月買います。。

こういった気持ちやお金の努力がダイエットや無駄になるなんてたまったもんじゃない!
今回のターザンを読んだことで実はカラダに悪いことが明らかになり、正しい食生活ができそうです!

コンビニもアマゾンも楽天も健康食品やサプリがバンバン出てきます
ぼくら一般市民はいかにも健康そうで手に届きやすい価格の情報や商品に騙されがち

健康商品ブーム VS われわれの知識

この戦いに勝つために雑誌の情報をバンバン紹介していきたいと思います!
今回のターザンありがとう!

ではまた!